ダヴィネスエッセンシャル

ダヴィネスエッセンシャル

ダヴィネスエッセンシャル
サステナブルなモノづくりを追求したダヴィネスを象徴する本質的なヘアケアライン。

自分らしいヘアケアをもっと自由に

「ダヴィネスエッセンシャル」は一人ひとりの髪質に合わせて選ぶダヴィネスのスタンダードシリーズ。
シンプルなヘアケアにこだわったアイテムが個性を引き出し、「自分らしさ」を叶えます。世界中で一流のスタイリストに選ばれるシリーズでおしゃれを最大限に楽しみましょう。

また、理想の仕上がりを叶えながらも環境への配慮を疎かにせず、両立させるのがダヴィネスのスタンダードであり「本質」。
生物多様性を守るための成分選定や、プラスチックの使用量を抑えたパッケージの採用、そしてパッケージにプラスチックを使用しない固形タイプのシャンプー、“シャンプーバー”までをもラインナップに揃えます。
ダヴィネスエッセンシャルには使用感や仕上がりの美しさだけではなく、未来を見据えたダヴィネスのこだわりが詰めこまれています。

人と環境、そして社会。あらゆる面で持続可能でなければ真の「サステナブル ビューティー」は成しえない。
そんなダヴィネスの「本質=エッセンシャル」が表現されたシリーズでイタリアならではのヘアケアを存分に味わってください。

スローフードの使用

スローフードの使用

ダヴィネスエッセンシャルのそれぞれのラインには、イタリアのスローフードプレシディオで栽培された、地中海地方の植物由来成分が配合されています。
スローフードとは伝統的な農法を用い、その土地固有の貴重な農作物の品種を守る取り組みのこと。
ダヴィネスは特定の生産者を支援し、希少品種の保護を行っています。
エコロジー、緑化運動、倫理と食の多様性との架け橋を作り、地球の生物多様性の維持に貢献しています。

スローフードでめぐるイタリア

スローフードでめぐるイタリア

ダヴィネスエッセンシャルのパッケージをよく見てみると、そのスローフードがどこからきたものなのか、手をかけて育てた生産者の名前が記されています。
太陽の恵みをたっぷりとうけたイタリアの貴重な作物をMAPでめぐってみましょう。

生物多様性とは

遺伝子、生物、生態系の三つを同時に表している生物多様性(バイオダイバーシティ)。
地球上のあらゆる生物は、食物連鎖という複雑に絡み合ったバランスの中で生きています。
私たちが生きていく上で必要な食物も酸素もすべては自然界の産物。
水や空気をきれいに保ち今ある地球環境を守るということはすなわち、生物の均衡を保つということ。
生物の多様性が危機にさらされるということは、人類の滅亡に直結するほど重要なことなのです。

パッケージへのこだわり

パッケージへのこだわり

ダヴィネスエッセンシャルに使用されている容器は“フードグレード”と呼ばれる、食品に使用するレベルのプラスチック。
また、プラスチックの使用量を必要最低限に抑えながら、最後まで使い切りやすい形状にて商品化しています。
使い終わった後の容器は小物入れやプランターとしても使用できます。

そしてダヴィネスの飽くなきサステナビリティへの探究心はついに完全プラスチックフリーである固形タイプのシャンプー、“シャンプーバー”の製品化を実現。
液体タイプのシャンプーに比べ、サイズが小さいため一度に輸送できる量が増え、物流も最適化されています。
新たな選択肢をもたらすことで、誰もが自分に合うものを選べる楽しさ、つまりヘアケアの「本質」とは何かをあらためて問いかけています。

クリーンな製造過程

商品はダヴィネスの開発拠点である「ダヴィネスヴィレッジ」にて、自然エネルギーを利用して製造されています。
また、製造過程で排出された二酸化炭素は、植林プログラムを通じてすべて相殺しています。

*:スローフードプレシディオ…スローフード協会が進めるプロジェクトの一つ。生態系を守り、伝統農法を維持する小規模農家をサポートしています。

ミヌ

ヌヌ

モモ

ラブカール

ラブ

ソル

デデ

ヴォル

デディ